本社工場・研究所  Address :〒211-8675 川崎市中原区市ノ坪160番地 Phone :(044)411-2191
 本社鉄道事業本部  Address :〒211-0012 川崎市中原区中丸子1225番地 Phone :(044)411-2194
 Home>製品情報>サイン製品>SKカール標識板
 ○SKカール標識板
 縁部のカール加工により接触による損傷を低減し、ふくらみ部分が輪郭を強調し視認性を向上します。
 1.0mm板厚で必要強度が得られ板厚薄形化による経済性向上が得られます。
 また、3点偏芯ワンプッシュ取付け機能が障害物の回避や視認性の向上のため、板を偏芯させるのが容易に出来、
 ワンプッシュ取付け 金具を用いると柱(支柱)に取付けるのが容易で施工性の向上された標識です。

■視認性の向上(輪郭の効果)
縁部のカール加工により板縁の膨らみ部分が輪郭を強調し、視認性を向上させます


■安全設計・強度
縁部のカール加工により接触時の標識板の破損および怪我を軽減します
カール加工は板厚1.0mmで比較した場合、縁曲げタイプに比べ曲げ強さは1.76倍、
耐風圧は1.24倍あります
落下による圧痕2mの高さから板を落下させた場合の鉛板の衝撃痕


■施工性の向上(点偏芯ワンプッシュ取付
障害物の回避や視認性の向上のため板を偏芯させるのが容易です


□ワンプッシュ取り付け手順
@リブに金具を差し込みます A板を支柱にあてがいます B金具の口が締まります
ワンプッシュ取付金具を用いると支柱に取付けるのが容易です






【特徴】

 ○ 視認性の向上(輪郭の効果)

 ○ 安全設計(カールタイプ形)

 ○ 経済的向上(板厚の薄型化)

 ○ 施工性の向上
   (点偏芯ワンプッシュ取付